理事長挨拶

第44代 理事長

​中本 祐作

​Yusaku Nakamoto

 新平素は、船井青年会議所の活動に対しまして、多大なるご支援・ご協力を賜っておりますことに厚く御礼申し上げます。

 わたくし2021年度第44代理事長を仰せつかっています。中本祐作と申します。どうぞよろしくお願い致します。 
 1978年6月9日に園部青年会議所が誕生しました。そして、活動エリアを船井地域へ広げ船井青年会議所に名称を変更しました。43年たった今もこの組織は存在し活動を続けています。わたしは、組織は人であり人もまた組織だという事だと考えます。それは、人との繋がりによって組織が存在しこの組織を作り上げた人がいなくなっても尚、想いを受け継ぐ事で存在し続けているという事です。地域をより良い方向へ導こうとする姿勢を、人や組織に残し継続していく事で地域が活性化するのだと考えます。この想いを次代に繋ぐ事で、青年会議所の理念である明るい豊かな社会の実現を遂行していけるのだと思います。その想いこそが活動する意味であり原因になっていきます。青年会議所活動とは、会議を重ね、実行し検証を行う事が主になっていきます。物事には結果が伴いますが、それと同時に必ず原因が存在します。その原因は何か、時にわからない事がありますが、友と共に検証し、また実行する事こそが青年会議所活動だとわたしは考えます。スローガンとして掲げさせていただく因縁生起とは、物事には必ず原因があり、それによって結果が成り立つという縁起の語源であります。わたしはこの地域に産まれた訳でもなく、育った人間ではありません。しかしここに私は所属し活動しています。偶然いた訳ではなく、友が導いてくれた道をわたしが選択をし、今も尚続けるという選択をした結果であります。これはご縁があったからこそであり、この気持ちにさせてくれた船井青年会議所のおかげであります。コロナウイルスの影響により先行き不透明なご時世になってしまいましたが、今こそ新しくより良い時代を築けるよう、そしてこの組織や地域へ御恩を返すべく、皆様の先頭に立って 2021 年度は活動して参る所存であります。 
  引き続き船井青年会議所に対しまして、ご支援・ご協力を賜りますように心からお願い申し上げます。

一般社団法人船井青年会議所

​第44代理事長 中本祐作

 

一般社団法人 船井青年会議所

〒622-0041
京都府南丹市園部町小山東町島所40-1 マンション西山106
TEL 0771-62-2911

FAX 0771-63-0277 

  • Facebook