​2022年活動報告

​京都ブロック大会

令和4年5月22日に乙訓開催で長岡京文化会館にて京都ブロック大会に参加致しました。

船井青年会議所からは、副会長 寺田君、委員長 田井君、委員 庄司君が出向しておりました。

​また、次年度開催地LOMとして、様々な視点から本大会に参加しました。

次年度船井大会に向けてメンバーが士気がが高まりました!!

LINE_ALBUM_京都ブロック大会20225月例会_220531.jpg
87761D0C-1A6E-4B9C-9B62-1F80D2AC6445.jpeg

​4月例会

4月9日、亀岡青年会議所と乙訓青年会議所との合同事業である3LOM交流会を開催しました。本年度は我々船井青年会議所が主幹ということで、昨年移転しました事務局のある旧西本梅小学校の体育館を使用し、約40名で「本気のドッヂボール」を実施し他LOMメンバーとの友情をさらに深めることができました。

​その後、3LOM交流事業としては2年ぶりの懇親会を八光館にて行い、さらに友情を深めさせていただきました。

LINE_ALBUM_20220428_220428.jpg
LINE_ALBUM_20220428_220428_0.jpg

​南丹市長選挙公開討論会

​4月10日に行われた南丹市長選挙に先立って立候補を予定している方々に参加していただき、公開討論会を行わせていただきました。青年会議所として行うまちづくりの根本とも言える事業で、地域に住む人に地域の事を考えるきっかけを提供し、自分たちの住まう地域に関心を持っていただく。また、私たち自身も活動意義を再確認できた事業となり、計画から準備、実行まで数少ない会員が力を合わせスムーズな運営を行うことができました。

S__13074434.jpg

​3月例会

LINE_ALBUM_3月例会_220716.jpg
LINE_ALBUM_3月例会_220716_0.jpg

​2月例会

令和4年2月26日(土)八光館にて船井青年会議所2月例会を開催致しました。

過去の社会開発事業をメンバーやオブザーバーに伝え、自分たちの課題や地域の課題を考え合う場を設けました。理事会さながらの熱い議論が繰り広げられ、本年の周年事業である南丹市のテーマソングを創るへの事業参画意識を高めました。

​1月例会

​本来であれば、新春賀詞交歓会を行う予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で行えず、会員のみの例会となりました。1月例会は小西理事長が掲げられている一心に!のスローガンのもと、メンバーの知らないことなどを、メンバーに自己紹介形式でプレゼンしてもらいました。会員の前に立ち制限時間いっぱい自己紹介をしてもらい、新入会員にもいい経験になりました。メンバーの知らない一面を知ることができ、目的である信頼関係を築くいい例会になりました。

LINE_ALBUM_一月例会_220716.jpg
LINE_ALBUM_一月例会_220716_0.jpg